4歳とクッキーづくり【ほとんど自分で作ったよ!】

おやつ

こんにちは、今日はあいにくの天気なので、クッキーづくりを長女とやってみました。

材料

  • バター100g(ケーキマーガリンでも)
  • 小麦粉250g
  • 砂糖100g
  • バニラオイル数滴
  • 卵1個

スポンサーリンク

バターをこねる!

最初泡立て器でやっていましたが、できないみたいなので、ゴムベラに変更。

時間はかかりましたがだいぶ自分で混ぜてくれました。

仕上げは親が。

砂糖を入れて一緒にまぜまぜ。

混ぜる作業は生地がかたいので、長女のみ、というのは厳しそうです。

卵を割る

いやー、キレイに割れましたね!

感動しました。

ちょっと前までは殻が入ったりそのまま握りつぶしたり、割ったはいいけど殻をそのままボールに投入したりしてた子が。

普通に割ってくれましたよ。

そして、その卵を混ぜる

卵は長女のみで問題ありませんでした。

卵を投入、バニラオイルも

いい感じに傾けてくれたので、ボールを支えるだけでいけました。

バニラオイルを投入。

バニラエッセンスではなくて、バニラオイルのほうが香りが残ります。

火を入れる場合はバニラオイルを使ったほうがいいですよ!値段3倍ぐらいするけど。

まぁでも、なくてもいいかと思います。

小麦粉投入

ボールがですね、小さすぎました。

大人だけならこれでもなんとかやれますけどね・・

伝わるかわかりませんが、大惨事でした。

まとめてのばして、冷蔵庫へ

袋にいれて

のばします。

麺棒でもいいですし、なんなら手でもいいかと思います。

しっかり伸ばしたら冷蔵庫で休ませます。

メイン作業!型抜き!

丁寧に作業してくれてました。

粘土で培った技術でしょうか?

とっても上手!

間に人形劇を挟みながら、概ね集中して作業してくれました!

これ、ほとんど長女が抜きました。

キレイにできてる!

15分ほど160度でやいて、完成!

完成品がこちら!

かわいくできましたね!!

長女も満足気♪

王子と王女が喧嘩して仲直りするのにハートのクッキーをあげたところ

だそうです。

物語があったんですね(笑)

まとめ

美味しくできて、雨の日のおうちでの時間つぶしにもなって

よかったです!

長女の成長が嬉しい日でした♪

注意したいのは、ボールを大きくすること、ですかね(笑)

みなさまもお子様とクッキーづくり、やってみてくださいね!

この記事を書いた人
生ハム大福

生ハム(夫)と苺大福(妻)の
二人で運営しているサイトです
5歳、2歳の姉妹、0歳の男の子の3人を育てています。
共働き夫婦なので、
色々なことを協力しながら子育てしています
おうちでできる教育を
たくさん考えて行っています!

生ハム大福をフォローする
おやつ子育て日常
なまはむ大福のブログ

コメント