もうすぐ父の日!何あげる?

レビュー

こんにちは、苺大福です。
もうすぐ父の日!2020年は6月21日日曜日ですね!

親にプレゼント、何あげようか毎年悩みますよね。
きっと「いつもありがとう」の一言を電話なり直接なりいうだけで十分なのだとおもいます。
が、なにかあげたい、あげなきゃ!って思いますよね

スポンサーリンク

プレゼントの決め方


お父さんってどんな人ですか?
何が好き?
甘いものが好き?嫌い?
お酒が飲める?
お肉が好き?それとも野菜?
出身はどこ?故郷が好き?
気に入っている土地はある?
仕事には何を着て出かけてる?
なにか古くなっている物はない?
旅をするならどこにいきたい?
などなど、お父さんに関することを色々列挙してみましょう。

なにかピンとくるものがあればそこを重点的に広げてみましょう

相場は?


一般的に、父の日のプレゼントの相場は平均3,000円~5,000円程
これはあくまで目安なので、自分の予算や都合に合ったものを選びましょう
大切なのは、プレゼントにかける金額ではなく、気持ちとお父さんが喜んでくれるかどうかです
お父さんの喜ぶ顔を想像しながら選ぶとよいかもしれません。
一生懸命選んだものであれば、なんでも喜んでくれるに違いありません

お酒が好きなら?

いつもかかさず晩酌しているお父さん
飲みに行くのが好きなお父さん
お酒が好きなお父さんにおススメしたいのは、地酒。
もちろん、好きな銘柄のものがあればそれをおくるのもいいですが、
知らない土地の、知らないお酒を試してみるのはいかがでしょうか
もし、ご自身がお父さんと離れてお住まいなら、自分の住んでいいる場所のお酒なんかもいかもしれません。

例えばこれ

長野県のわさびが有名な安曇野、というところの地酒です。
わさびが有名ということはとても水がきれいということなので、そのおいしい水で作られたお酒です。

お米の産地、新潟の地酒です。
こちらは名前を入れるサービスもあるので、特別感が出せます。

お肉が好きなら?


定期的にお肉が食べたいお父さん
お肉に目がないお父さん
休日に焼肉に行こうといいだすお父さん
お肉が好きなお父さんにおススメしたいのはこれ!
おいしいお肉を手軽に楽しめるセットはいかがですか?

こちらは米沢牛のお試しセットになります。
お肉って高いものしかないイメージではなかったですか?
量はあまり入っていませんが、少し楽しむにはいい量ですよ!

【ポイント10倍】最高級黒毛和牛の霜降り肉を厳選!『かなりリッチなすき焼き用250g』化粧箱入り【送料無料】 母の日 ギフト 内祝い 敬老の日 【お中元】 【お歳暮】【楽ギフ_包装】【退職祝い】【10P03Dec16】【RCP】

価格:3,980円
(2020/5/15 23:01時点)

こちらは黒毛和牛のすきやき用のお肉セットです。
お肉好きならぜひ関西風のすきやきで存分に肉を味わってみてください!

一つ目のリンクと同じお店のものですが、予算によってさまざまなお肉が選べます。

郷土が恋しいなら?


最近昔話をよくするお父さん
故郷に一度帰りたいなあと話をしているお父さん
昔をなつかしんでいるお父さんにおススメなのはこれ!
また、古郷ではなくても色々な土地の特産物を送ってみるのも喜ばれるかも?

九州 ギフト 2020 村岡屋 さが錦(4棹入)-小豆2・栗2 佐賀銘菓【モンドセレクション4年連続金賞受賞】佐賀錦【佐賀土産】I70Z02【常温】

価格:3,240円
(2020/5/15 23:47時点)

九州、佐賀の地元でも愛されているお菓子です。
九州に住んでいれば知っている方も多いのでは?

【キャッシュレス5%還元】【送料無料】★まとめ買い★ アサムラサキ えびめし 102g ×5個【イージャパンモール】

価格:2,579円
(2020/5/15 23:55時点)

岡山名物えびめしです。
こちらはえびめしのもとになるので、ひと手間必要です。
近くにお住まいでしたら顔みせついでに作ってみてはいかがでしょうか

こちらのサイトは、都道府県で選ぶことが出来るページがあるので、
郷土のものを探すにはとてもいいサイトです!

最後に


いかがでしたか?
お父さんへの感謝の気持ちを示すプレゼントは見つかましたか?
何を選んでも、選んでくれた、ということだけで
喜んでくれることでしょう!

素敵なプレゼントが見つかり、お父さんに喜んでもらえますように☆

参考になりそうなサイトを載せておきます。

この記事を書いた人
生ハム大福

生ハム(夫)と苺大福(妻)の
二人で運営しているサイトです
3歳、1歳の二人の女の子がいます
共働き夫婦なので、
色々なことを協力しながら子育てしています
おうちでできる教育を
たくさん考えて行っています!

生ハム大福をフォローする
レビュー
なまはむ大福のブログ

コメント