【口コミ】3児ママがキッズラボラトリー試してみたよ!【正直に】

0歳

今話題のおもちゃのレンタルサービス、そのなかの、キッズラボラトリー

ためしてみたので、3人(0歳、2歳、5歳)の子持ちのママが正直に、レポしてみたいと思います!

試してよかったこと、悪かったことを正直に伝えるよ!!

おもちゃのレンタルって何?と思っている方はこちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください

まずキッズラボラトリーの特徴を簡単に説明すると、

おもちゃが毎月届く

おもちゃの変更が何度でも可能

対象年齢が8歳まで

この3つが他にはあまりない大きな特徴ではないかな?と思います。

特に、毎月届く、8歳までの対応年齢はほかのおもちゃのレンタルにはないサービスですね。

私は一番おもちゃに困るのは0歳の頃でした。

なにを与えたらいいのかよくわからないし、似たようなのがたくさんあるし。

意外と高いのに見向きもされなかったりする・・・

おもちゃのレンタル、やってみようかなーと思ったのは0歳のおもちゃに困ったから

という理由です。

もっと大きくなって自我が出てきてからのおもちゃのレンタルもやってみようと思っているのですが、取り合えず0歳のプランを今回は頼みました。

キッズラボラトリーは結構4歳以上ならおすすめって書いてある口コミとかが多いのですが、0歳では実際どうだったのか、詳しく、正直にレポしていきますねー!

スポンサーリンク

キッズラボラトリーおもちゃプランの例

まずキッズラボラトリーの年齢別のおもちゃプランの例をお伝えしておきます。

0歳から3歳はこちら

キッズラボラトリーHPより

3歳から5歳以上のおもちゃ例はこちら

キッズラボラトリーHPより

まぁこれだけだとちょっとよくわかりませんよね。

キッズラボラトリー3か月の子にとどいたおもちゃを紹介!

キッズラボラトリーからとどいたおもちゃを詳しく紹介していきますね。

合計7個のおもちゃが届きました。

①Sassy サッシー がらがら すなどけいラトル

こういう感じでひとつひとつ袋に包んであります。

これはアマゾンだと税込み926円

②Gollnest&Kiesel(ゴルネスト&キーゼル)モビール エレファント【G52904】

モビールですね。アマゾンだと2,530円です

アマゾンでの評価が高めの商品でした。

③Bright Starts ブライトスターツ リトル・タギーズ まる (10214-01) Kids II

タグがたくさんついているタオルのようなものですね

アマゾンだと990円

④ぬのひもえほん しましまぐるぐる

布絵本ですね。これはちょっと年齢がちがうような気もする。かしゃかしゃするところでもあれば別ですが、特にないんですよねー

アマゾンだと1,595円

⑤KOROKOROラトル

Amazonだと990円

とてもいい音がします。

⑥マンハッタントーイ スクイッシュ 【ボーネルンド】

Amazonだと2,333円

これは反応が良かったですね。最初見たときは遊ばないかと思いましたが、降って音を鳴らしたり、口にもっていったりして結構長い間遊んでくれています。

⑦エド・インター コロコロコロリン

Amazonだと1,850円

7つの合計は11,214円

ちょっと総額としては少ないかなぁ…

キッズラボラトリーは定価で考えているようなので、定価だと15,000円くらいなのかな?

総額は正直ちょっと残念でした。

でも内容としては上の子2人にかわなかったものもあって良かったです。

おもちゃレンタルいいな!と素直に思えました。

おもちゃ全体として

総額はちょっと少なくてどうなんだろう・・と思ってしまいましたが、内容はとてもよかったです。

3人目にしてしらないおもちゃもありましたし、絶対私は買わないなぁ・・と思うおもちゃも届きました。

反応も良かったです。

特に木のおもちゃのマンハッタントーイスクイシュとサッシーのラトルはかなり反応よかったです。

逆に布のおもちゃ、しましまぐるぐるとリトルタギースはあんまりでしたね。

ですが、これがわかっただけでも収穫かなぁと思いました。

次回は違うものを増やしてもらえるので。

おもちゃのレンタルでは、あう、あわないをしっかり会社に伝えて、その子にあったプランを作ってもらうことかな?と思います。

キッズラボラトリーを利用してみて思ったいいところ、悪いところ

いいところ

LINEで連絡とれるところはとてもいいと思います。

連絡も、とても丁寧な返信があるので、好感が持てました。

何か聞いても、昼間なら30分以内くらいに帰ってきますし、1度朝の6時半ぐらいに送ったら8時半頃に返事が返ってきたので、何時から働いているのだろう…と心配になりました(笑)

既読はすぐにつくようなシステムになっているみたいで、既読がついたからといってすぐに返事がくるわけではないので、そこは注意ですね!

事前に送られてくるおもちゃがわかるところもよかったかな、と思います。

わかっても変更はできないようですが…

送る前にわかれば準備したり、遊び方を先に質問したり、色々できたので良かったなーと思いました。

悪いところ

キッズラボラトリーの注意事項を読むと、だんだん不安になってくるんですよね…

そこはマイナスポイントだなぁと思ってしまいました。

特におもちゃの傷とかこわしてしまわないか、とかって結構気になるポイントだと思うんですよね。

壊れるのが怖いなら1000円の保証に入ってくださいというスタイルなのですが、

保証に入らないと普通につかっててもちょっと傷がついただけでお金請求されるのかなぁと思ってしまいました。

ですが実際は結構傷ついたおもちゃが届いたりしたので、思ったより問題なさそうです。

このくらいなら問題ないようなので、かなり安心しました(笑)

人によってはこういう傷の方を気にするのかもしれませんが、子供なので、普通に遊ぶ分には問題なさそうなことがわかって、私は安心しました。

申し込みから届くまで

申し込み

まずキッズラボラトリーのHP↓をひらきます。

おもちゃのレンタルサービス

その後、料金プランはこちらの部分をクリック

プランを選択し、その部分をクリック

これは毎月のプランの場合ですが、このようにカート内容確認のページが出てくるので、良ければご購入手続きに進むと

情報を入れるページになるので子供の情報を入力

カード情報なども入力して、確認画面になるので確認して間違っていなけば注文を確定ボタンを押して終了です。

その後、ラインに登録すると

このようなラインが届き、お届けや交換の画面から、初回のアンケートに答える、というところに進みます。

アンケートの内容としては

こういうおもちゃの種類が書いてあり、その中から欲しいものがあれば選択できる部分や排除してほしいおもちゃ、家にあるおもちゃを書く部分

要望を書いたり、おまけをもらうかもらわないか、安心保障に入るかどうか、などの部分があります。

これ終わればおもちゃコンシェルジュの方から連絡がきて、発送という流れになります。

9月9日にアンケートに答えて、発送の準備ができた、と連絡があったのが9月16日でした。

結構待ちました。

準備ができたという連絡が来てからは2日で届きました。

到着

あけるとこんな感じで一番上に説明書、どかすと緩衝材と商品。

説明書の中身はこんな感じ。

インスタに投稿すればもらえるというシールもしっかり入っていました。

一個一個のおもちゃの説明書も入っています。

まとめ

キッズラボラトリー、正直レビュー、いかがだったでしょうか。

私個人としては、やってよかったと思いました。

0歳のおもちゃって迷うし、買っても遊ばないかもなぁとか思って買うの渋って買わなかったりしたので、レンタル、いいんじゃないかなぁと思います。

おもちゃがあった方が発達にいいに決まってますしね

それにこのくらいの時のおもちゃって1年もたつと全く使わないのでいらないんですよね。

なのでレンタルで家に残さない、という形をとるの正解なんじゃないかなぁと思います。

キッズラボラトリーなら1か月でやめることもできるので、試してみてもいいと思いますよ!

コメント